ゼロゲームやめが出来るまで

パチスロが好きなんですよ

昔のスロ画像を振り返る

熊井シシャモ 「はぁ……。マジでやることないですね最近」 熊井シシャモ 「自粛期間がいつ終わるのかも分からない状況ですから、つまり気兼ねなくスロットを打てるのもいつのことになるのかわかりません。うーん、悲しいですね」 熊井シシャモ 「今はなんとか…

自粛なう

コロナウイルスが猛威を振るう昨今。 私の住む東京都では緊急事態とのことで、様々な自粛要請が出ております。 都内のパチンコ屋の大半は現在営業を自粛中。 パチンコ屋がやっていないことで、休日をどうやって過ごせばいいのか困惑している人もいるのではな…

車買い替え軍記~後編~

前回のあらすじ ーーーーー スロットで負けたら車を買い替えると啖呵を切った熊井シシャモ。 マジハロ7にて中段チェリーから完走するも、2000枚の投資を捲れず、あえなく敗北する。 ーーーーー 熊井シシャモ 「不成立!!」 熊井シシャモ 「ノーカウン…

車買い替え軍記~前編~

ジャッジメントチェーン(律する小指の鎖) 念によって創り出した鎖を対象者の心臓に刺し、ルールを定める能力。定められたルールに反した場合、鎖が対象者の心臓を握りつぶす。 クラピカは自分自身に対して「チェーンジェイルは旅団以外には使わないこと」と…

1/176659を引いた私:『ガルパンG』

『3台以上設置の機種に、全台高設定が3機種以上』 パチスロ店にここ最近横行している所謂『公約付き取材』。この手の媒体取材は昨今、溢れんばかり行われていますね。 とは言え、数が増えればいいというものでもない。以前に比べるとその信用性も疑わしい…

【くだまき】第4回 完走の仕方

某日、都内某店……。 H師匠 「今日はシシャモ君がこの店にいるって聞いて来てみたのだけど、姿が見えないわね……。まさかジャグラー打っているなんてことはないと思うからこのフロアだと思うんだけど……ん?」 H師匠 「あっ……」

6号機で勝負する私

次々と撤去されていく旧基準機…。 そんな様子を眺める熊井シシャモ。 新たなメイン機種になりうるであろう番長3。 この機種でどの程度やれるのか……。 熊井シシャモ 「番長3は無理ゲーすぎます……」 番長3か、それとも6号機か……。葛藤するシシャモ。 彼が…

(2019年を終えて)年間収支を振り返ります!!

(祝)年間収支発表会 熊井シシャモ 「明けましておめでとうございます! 弥生ちゃんへの愛情が最近になって西住殿にやや流れつつある熊井シシャモです」 熊井シシャモ 「年末年始の稼働を終え、お正月ムードもひと段落といったところでしょうか。パチスロ打ち…

(ガルパン聖地巡礼)稼働はお休みして大洗に乗り込みます!!

ーーー年末ーーー 仕事や忘年会を含む所用のため、年末に丸1日フリーで使える日は12/30のみ。この日、スロット依存症濃厚サラリーマンである熊井シシャモは、早朝から車を走らせていた……。 \\ブロロロロー// 熊井シシャモ 「……」 熊井シシャモ 「……!!…

(4万負けた末に)『ピラミッドアイ』の押し順はなんなのか。

某日。パチスロという戦に挑む熊井シシャモ……。 熊井シシャモA 「……!!」 熊井シシャモA 「やはり今日は全台系ではなく、並びの固まりで入れていますね……。5台並びの高設定を探す方が得策です」

【くだまき】第3回 面白い6号機について語ろうよ!

熊井シシャモ 「………」 熊井シシャモ 「………!!」 熊井シシャモ 「いやぁ、すばらしい。スニーカーしか眼中にありませんでしたが、いざブーツも手に入れてみるとたまらんですねぇ」 熊井シシャモ 「しっかし、この重さはどうにかならないものでしょうか。つ…

抽選負け軍記『VSパチスロ タイガー&バニー』:後編

前回までのあらすじ ーー抽選負けした熊井シシャモーー 『険しい』 ーー「タイバニ甘くね?」の熊井シシャモーー 『驚き』 ーー「あれ? 高設定じゃね?」の熊井シシャモーー 『興奮』 前回の続きとなります。 sishamoslot777.hatenablog.com

抽選負け軍記『VSパチスロ タイガー&バニー』:前編

都内某所。 今日も貴重な休日をスロットに費やしているスロリーマンが一人……。

【くだまき】第2回 5.9号機、6号機について語る二人

ーー某日・都内競艇場ーー 友人エス君 「うん、いい天気だ。こんな日は外に出るに限るな」 友人エス君 「外に出るって言ったって、行く場所なんて大体決まってるのが悲しいが…。最近パチスロは負けに負けが込んでいるから打ちたくないし、そうとなれば来るの…

スマホ買い替え軍記

某平日…仕事を終えた熊井シシャモ…… 熊井シシャモ 「はぁ…今日もようやく退勤です。人員不足によるハードモード貫いている状況が全く改善されませんね……そろそろなんとかならないものでしょうか……」 熊井シシャモ 「とはいえ、仕事が終わってしまえばこちら…

バラエティで戦う私『VS燃えよ!功夫淑女ドラゴン』

【くだまき】第1回 立ち回ってる風が限界

くだまきテーマ「立ち回りとは?」 熊井シシャモ 「皆さんお世話様です。弥生マイスター検定準2級(自称)の熊井シシャモです」 熊井シシャモ 「今回は座談会的な形式で記事でも書いてみようかと思いまして、このような仮面をつけての登場です」 熊井シシャモ…

午後半休軍記(VSセイクリッドセブン)

某日。仕事中。 (※画像はイメージ) 熊井シシャモ「はぁ…毎日毎日忙しいなぁ…」 熊井シシャモ「けど今日は比較的やることも少ないから、多少落ち着いて仕事ができそうね。もしかしたら、残業も1時間以内に収められるかも……」 上司「あー、熊井君。ちょっとい…

ギャンブラーの『勝ったら買う』。その心とは

例えば何か欲しいものがあって、それを買うかどうか迷うことがあります。 新しいスニーカーが欲しいと思ったとしましょうか。そのスニーカーの値段が1万円くらいする。手元に自由に使えるお金が3万円あった場合、皆様ならどうしますか? まあ、通常であれ…

政宗2の最強フラグ? 中段チェリーの威力はいかに(VS政宗2)

季節は夏。身の毛もよだつほどの炎天下。吸い寄せられるようにパチンコ屋へと向かう私。向かったはいいが、店に着くまでに疲れてしまっていた。まったく。アツいのはスロットの演出だけで十分だ。 店に着いた時、時刻はすでに16時を回っていた。午前中に予…

年間収支はどうなっているのか

私は過去にジャッジメントチェーンをくらっておりまして、その影響でパチンコ・パチスロの収支をきっちりとつけなければならない体となってしまいました。 sishamoslot777.hatenablog.com 年間収支をプラスにするのがとりあえずは目の前の目標。そのために、…

末尾狙い軍記

最近良く足を運んでいた店舗の並びが急激に増えたことを受けて、肝を冷やす熊井シシャモ……。 熊井シシャモ「だぁー!! なんだよなんだよ!! 今日も200人超えてるのかよ!!」 熊井シシャモ「いい店に人が集まるのは当然のことだけど……それにしたって前…

リゼロで直撃。高設定挙動に翻弄される私(VS『パチスロ Re:ゼロから始める異世界生活』)

熊井シシャモ「誰? 誰なのっ!? リゼロの設定⑥はゴリゴリ丸わかりなんてことを言ったのは!?」 リゼロガチ勢の面々「………」 リゼロガチ勢その1「リゼロの⑥はな…数値じゃねぇ……。感じるんだよ。台からの高設定の香りを……」 熊井シシャモ「ダメっ!! そん…

ノリ喰われ軍記(VS『パチスロ攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG』):後編

さぁ、始まるザマスよ 前回の続きになります。 sishamoslot777.hatenablog.com 前回までのあらすじ パチスロ大好き友人エス君、満を持しての通算18回目となる引退宣言からわずか2週間での復活宣言。そんな引退詐欺師エス君から、熊井シシャモはノリ打ちを…

ノリ喰われ軍記(VS『パチスロ攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG』):前編

都内某所、とあるパチスロ打ちが引退を覚悟していた。 友人エス君「か、勝てない…なぜこんなに負けているんだ……(今年およそ-200k)」 エス君「こりゃあもうダメだ。引退だな、引退!!」 ↓以下引退宣言をした友人エス君とのやり取り パチスロ仲間である…

撤去される前に……!!( VS『SLOT魔法少女まどか☆マギカ』)

パチスロの寿命というのは、それほど長くはない。5、6年が良いところだろうか。いつか訪れる撤去という運命には逆らうことが出来ず、規制の波に飲み込まれるように次々と認定が切れる。ユーザーも涙ながら、泣く泣くホールから姿を消していく機種も少なく…

理想のホール(妄想)

自分の理想とするホールが世の中にあるかと問われれば、お笑い好きなら無限大ホール、コンサート好きならNHKホール、思春期の男子ならばオナホールと答えるのが相場でしょうか。 …あらヤダ、お下品ですこと。失礼いたしました。冒頭から軽い下ネタでしたわ(…

時代の波に乗れ!VS『パチスロ Re:ゼロから始める異世界生活』

都内、某ホールにて ここに1人の迷えるサラリーマンスロッターがいた…… 熊井シシャモ「なっ…!! 弥生ちゃんが……撤去されている?」

先人の意見には耳を傾けるべき

先人の意見には耳を傾けるべき こんな言葉がありますが、一体だれが言い出した言葉なのでしょうか。いやぁ、良くできている格言ですね。素晴らしい。 私、この言葉には概ね賛成なのです。 何が素晴らしいかって、「傾けるべき」ってところが素敵。これが「先…

思い出の台(パチンコ編)

私がパチスロを打ち始めたきっかけを作ったのは、間違いなく実の兄でした。彼にパチンコに連れていかれたのが事の始まりであると記憶している。 しかし、初めからパチスロを打っていたわけではなくて、入りはパチンコでした。 今ではあまり触らなくなってし…