ゼロゲームやめが出来るまで

パチスロが好きなんですよ

パチスロ雑記

5・9号機

5・9号機が終わる。あっという間でしたね。 5・9号機といえば、一撃3000枚以上の出玉獲得が困難になってしまった有利区間という名の出玉規制に始まり、ARTの当選率に設定差をつけられない、有利区間の表示を義務づけるなど、様々な規制が敷かれて…

実機が欲しいと思ったことがある

パチスロの実機が欲しいと思ったことが何度かあります。 自分の部屋にパチスロの実機があったらどんなに素敵だろうか。きっと打つのは買ってからほんの数週間くらいだと思う。飽きちゃうから。けれども、いつでもパチスロの筐体と時を共に過ごすことができる…

強ガセ

スロッターにとって『強』という一文字がどれだけ重要なものなのか、パチスロを打たない人にはなかなか理解できないことでしょう。スロッターは皆『強』という言葉が好きだと思います。とても大切にしているのです。 『強チェリー』『強スイカ』『強チャンス…

番長3の呪い

私は番長3という機種に呪われている。 ひょんなことから番長3で万枚を達成してしまい、それ以降私はパチンコ屋に入れば番長を触らずにいられないのです。とても困っている。